出身地:神奈川県  誕生日:12月3日
特技:水泳、ダンス
柿喰う客・副代表。スラリとした細長い体とコロンとした丸めの顔が特長。
安定した演技と不安定なビジュアルで、舞台上を自由に駆け回るトリックスター。
2004年、『サバンナの掟』より柿喰う客に参加。06年、柿喰う客の劇団化とともにメンバーとなる。以降、ほぼ全ての公演に出演。
柿喰う客の国内ツアーや海外公演に積極的に参加する一方、蜷川幸雄、野田秀樹などの舞台にも出演する。
青山学院大学文学部卒。ごはんをよく食べる。

 
 

活動歴
<主な柿喰う客出演作品>

2011年
『しらみとり夫人』@ぽんプラザホール
『流血サーカス』@新潟市民芸術文化会館りゅーとぴあ
『愉快犯』@東京芸術劇場小ホール2 ほか
 
2010年
『Wannabe』@アトリエ春風舎 ほか
『露出狂』@王子小劇場 ほか
『いきなりベッドシーン(再演)』@タイニイアリス ほか
『The Heavy User』@仙行寺(東京)ほか海外公演
『宴会芸レーベル』@御堂会館

2009年
『悪趣味』@シアタートラム
『邪道・プロポーズ』@王子小劇場、ほか
『恋人としては無理JAPAN TOUR』@STスポット ほか

2004~ 柿喰う客出演

<舞台出演作品>

2011年
『KEBAB』再演(演出/エンリコ・シュトルツェンブルク)@ドイツ・マグデブルク劇場

2010年
The Stone Age『胸に突き刺さった5時43分21秒』@サンモールスタジオ
企画集団DOA『泥と蓮』@紀伊國屋ホール
SPIRAL MOON『夜のジオラマ』@下北沢『劇』小劇場

2009年
バジリコFバジオ『オサムシ』@駅前劇場
突劇金魚『ビリビリHAPPY』(作・演出/サリngROCK)@シアトリカル應典院
電動夏子安置システム『深情さびつく回転儀』@サンモールスタジオ
DULL-COLORED POP『マリー・ド・ブランヴィリエ侯爵夫人』(作・演出/谷賢一)@新宿シアターモリエール
『パイパー』(作・演出/野田秀樹)NODA・MAP@シアターコクーン
『Kebab』(演出=エンリコ・シュトルツェンブルク)@精華小劇場

2008年
コマツ企画『動転』(作・演出/こまつみちる)@新宿シアターモリエール
キリンバズウカ『飛ぶ痛み』(脚本・演出/登米裕一)@王子小劇場
メタリック農家『箱』(作・演出/葛木英)@ギャラリーLE DECO

2006年
『鴉よ、おれたちは弾丸をこめる』(作/清水邦夫・演出/蜷川幸雄)@彩の国さいたま芸術劇場
『タンゴ・冬の終わりに』(作/清水邦夫・演出/蜷川幸雄)@Bunkamuraシアターコクーン

<TV>
CX 『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救急』
NHK 『シャキーン』
<CM>
大一商会『CRピンクレディー2011』
<その他の活動>
写真集『Prism』(創英社) モデル
『王子落語会』出演(落語)
「厚木市民音楽祭」司会・朗読
<受賞歴>

2010年
「優秀助演女優賞」佐藤佐吉賞(柿喰う客『露出狂』)
「俳優賞」CoRich舞台芸術まつり!2010春(柿喰う客第『露出狂』)

関西Best Act(2010年上半期)役者部門第2位(一人芝居『いきなりベッドシーン』)


2008年
「優秀主演女優賞」佐藤佐吉賞(一人芝居『いきなりベッドシーン』)


2007年
「最優秀助演女優賞」佐藤佐吉賞(柿喰う客『傷は浅いぞ』)